ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

床に落としてしまったり、いつもの場所に置いたはずのピックはなぜ消滅してしまうのか。それについてはいくつかの科学的な仮説を下の記事で紹介した。

ピックはなぜ消滅するのか
我々がギターを弾くために日々使用しているピックは、置いたはずの場所に見当たらなかったり、落とした場所をいくら探しても見つからなかったりする。...

しかし現代科学では説明が難しい事象も存在する。例えば下は、あるジャズ系ギター愛好家・ブロガー宅の防犯カメラに残されていた映像である。右奥の小さい置物に注目して欲しい。贈り物としていただいたというこの置物が深夜2時51分6秒頃から不審な動きをしている姿がカメラの動体検知機能によって捉えられたのだ。

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功

説明は無用だろう。容疑者は周囲の様子をうかがいならゆっくりとピックに近付き、10秒かけて脇の下にピックを挟み、その約23分後には元いた場所に何事もなかったかのように戻っている。この時、机の上からはピックが消えている。

あまりに頻繁にピックがなくなって困るという方には防犯カメラの導入をおすすめしたい。

ピックはなぜ消滅するのか(2) 妖怪ピック隠し?の撮影に成功
この記事をお届けした
Jazz Guitar Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!