BOSS DR-01S Rhythm Partnerが楽しそう

数ヶ月前にBOSSからDR-01S Rhythm Partnerというリズムマシンが出て気になっていたのですが、今月のJazz Lifeで井上銘さんの試奏レポートを見てやはり欲しいなと思ってしまいました。メトロノームでもなく、iRealでもなく、という感じのシンプルなパーカッションマシン。

BOSS DR-01S Rhythm Partnerが楽しそう
source: https://www.boss.info/jp/products/dr-01s/

下の公式動画は仕事から疲れて帰ってきたサラリーマンが冷蔵庫からビールを取り出してギターを楽しむ…という「利用シーンの提案」が入っている巧みな(笑)マーケティングですが、まさにこういう使い方がいいなと思いました。ストイックな練習というより自宅でのバーチャルジャム。今日は基礎練やめて楽しむぞー! という感じの使い方。もっとジャズっぽい演奏で使っている動画も探してみたのですが見つからず。

何より操作が簡単そうなのが良いし、リアルな音色のパーカッションを聴けるのが良いです。iReal Proのようにベースラインがないのはむしろメリットであると思います。「ザキール・フセイン with ジョン・マクラフリン」や「U-Zhaan with 小沼ようすけ」を自宅でシミュレーションする遊びにも良さそうです(笑)。

価格が少し高い気もしますが、使っていて飽きない・陳腐化しないのならありかな、と思います。ただ現在どこも品切れのようで次回入荷は来年1月になる模様。もしかしてヒットしたのでしょうか。愛用されている方の感想をお聞きしたいものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BOSS DR-01S Rhythm Partner リズムマシン 【ボス DR01S】
価格:27000円(税込、送料無料) (2017/12/5時点)





BOSS DR-01S Rhythm Partnerが楽しそう
この記事をお届けした
Jazz Guitar Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!