NAMM 2018でフェンダーがシンラインのストラトキャスターを発表

NAMM 2018でフェンダーからエリック・ジョンソンのシグネイチャー・モデルが発表されたのですが、それがシンラインのストラトキャスターでした。本人はより軽量なボディと少しだけ箱鳴りが欲しかったようです。

(試奏は1:43〜)

(試奏は4:59〜)

2ピースのアルダーボディでネックは’57 Soft Vシェイプのメイプル。カラーはヴィンテージホワイトまたはツートーンサンバースト。UK価格で£2,019とのことで、日本円では本日のレートで約31万円。これは是非とも弾いてみたい1本です。

ストラトキャスター・オーソリティ/YOUNG GUITAR special hardware issue (シンコー・ミュージックMOOK)
今井 康雅
シンコーミュージック (2014-06-16)
売り上げランキング: 41,872




NAMM 2018でフェンダーがシンラインのストラトキャスターを発表
この記事をお届けした
Jazz Guitar Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!