あらゆるギブソンギターで「ジョージア・オン・マイ・マインド」を弾く謎のサムライ

カナダ出身のサムライギタリスト(samuraiguitarist)という方の演奏です。たぶん日系の方。ビバリーヒルズのギブソン・ショールームにあった同社のギターを全部使って「ジョージア・オン・マイ・マインド」を弾いています。それをなんと3分の動画に凝縮! 使用ギターの名前は左上に出ます。

30本以上のギターをチューニングするだけでも大変だったようですが、これ動画編集も相当大変だったのではないでしょうか。そしてもちろん、ギターそれぞれの音の違いもよくわかるありがたい内容です。

この方はES-295と青いES-345が気に入ったそうです。エクスプローラーもフライングVもわりとジャズで使えそうだな、とか、SGのペラペラした音は特徴あるなー、とか、ES-330はまんまグラントグリーン様の音や! とか見ていて楽しいです。ペラム・ブルーのES-345は確かにいい音がすると思いました。

セッティングにもよると思うのですが同じSGタイプ、レスポールタイプでも相当音が違うなと思いました。

この中からもし1本買うとしたら、皆さんは何を選びますか。私はES-330かな…





あらゆるギブソンギターで「ジョージア・オン・マイ・マインド」を弾く謎のサムライ
この記事をお届けした
Jazz Guitar Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!